停課在家!有才女兒把自家「裝潢成水族館」 親扮「魚缸清潔人員」超專業

因為新冠肺炎,日本宣布高中以下停課。在家無事可做又不能出門的孩子們紛紛出招,一位網友在推特上分享了7歲女兒親手製作的「家庭水族館」。喜歡創作又熱愛手工的女兒不僅實現了自己的偉大計畫,還成為網友們羨慕的「別人家的孩子」。

 

 

▼推主把女兒製作「水族館」的照片po到推特上並發文:「要在家中做水族館的女兒,今天在忙著做巨大水槽。期待明天的效果。」

有休1日目 

今日は水族館を製作していた娘。放っておいたら延々と工作してる子なので、午前中に宿題などの勉強を済ませ、お天気だったので散歩に行き、午後はずっっと水族館作り。家中を水族館にすると言っていた娘、今日は巨大水槽作りに勤しんでいた。

 

明日お披露目してくれるというので楽しみ。 pic.twitter.com/Ny4vfhuThF

- mghnsos (@mghnsos) March 3, 2020

 

▼一絲不苟的女兒還親手繪製了「水族館地圖」和「手提袋」。

 

▼水族館地圖繪製的非常詳細,一樓是各種動物的觀賞區,二樓是休閒區。

 

▼「2天的時間,女兒設計的水族館大體成形。她還扮成飼育員在大水槽中喂餌、清潔。」

2日間で娘の水族館がだいぶ形になってきた。

大水槽の中で餌やりや掃除をする飼育員さんになりきっている。 pic.twitter.com/BQFutfnHa5

- mghnsos (@mghnsos) March 4, 2020

 

▼「清潔水槽外部的飼育員。」

 

▼「清潔水槽內部的飼育員。」認真的女兒還戴上自製的面罩。

 

▼推主還特意介紹了女兒製作的面罩:「呼吸管組是用外帶的杯架和扭蛋殼做成。」

 

▼「因為在書上看到清潔鯊魚水槽時需要撿鯊魚掉落的牙齒還製作了專門的撿牙齒工具。」身為母親的推主看到女兒親手製作的一切,心中滿滿的驕傲。

娘作、サメの歯を拾う装置。

 

本で水族館のサメのいる水槽を掃除しているとサメの歯を拾うことがあると読んだから作ったとのこと。磁石の性質を理解して作ってて、母は感心するとともに面白いこと思いつくなぁと笑ってしまった。

 

ダースベーダーみたいな呼吸音させながらがんばる飼育員さんです。 pic.twitter.com/SFfNxaLRXE

- mghnsos (@mghnsos) March 4, 2020

 

推主的女兒不僅對「水族館」充滿熱愛,還積累了不少水族館的專業知識。看著女兒一步步實現自己的計畫,推主也露出滿意的笑容。父母們不妨趁著孩子在家的時間多陪陪孩子,幫助他們一起實現心中的小願望,一起度過這段特別時光。

 

延伸閱讀:

 

 

 

來源:twitter

你可能也會喜歡